35歳 婚活

35歳以上の女性のお見合いは成功するのか

35歳以上の女性のお見合いは成功するのか

お見合い 35歳

 

35歳になっても結婚ができず、これはもうお見合いに頼るしかない!
と意気込むアラフォー女性も増えています。

 

しかしここで一つ大きな壁が存在しており、お見合いの業者によっては
「35歳以上の女性のお見合いを受け付けない」
などの規則が設けられていることがあるのです。

 

なぜこのような規則があるかというと、それは高齢出産の定義に当てはまることが理由です。

 

高齢出産という言葉はあくまで目安でしかないのですが、
男性側からすると子供を産む時にリスクが高いほど結婚を考えにくくなる傾向があります。

 

また男性の好みとしても若い女性の方が人気が高いようで、
35歳相応のお見合い相手年齢は50歳と言われることがあります。

 

これは35歳の女性が35歳の男性やそれ以下の男性を好むことと同じで、
50代の男性は自分より断然年下の30代の女性を望むケースが多いのです。

 

そのため35歳以上は実質的に“ゲームオーバー”と厳しい言葉を投げかけられることも少なくなく、
お見合いをするとなるとかなり厳しい年齢であると言えます。

 

これらの記述を見ると、確かにお見合いでの35歳女性の“市場価値”は若い子ほど高くないかもしれません。

 

しかしこれらは全ての人に当てはまることではありません。
自分より年下の男性が、35歳の自分に好印象を持つことも十分あり得る話ですよね。

 

要はタイミングや運、そして自分自身のスペック次第なのですが、
35歳以上でもお見合いを成功させた女性は多くいますし、結婚を諦めるには早い年齢です。

 

結婚相談所を利用するのも結婚を実現させるための一つの方法ですが、
中には仲介人が十分な仕事をこなさず納得いくお見合いが出来ないことがあります。

 

相談所は業者によって料金も異なり使用した人の評価も大きく異なるため、
利用する際は口コミや評価を参考にしながら選ぶ必要があるでしょう。

 

出会いの場はお見合いだけではありませんし、
仕事に没頭しすぎるよりも趣味やサークルなどで出会いを見つけるのも大切ですね。

 

TOPへ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 当サイトイチ推し 本気で結婚考えるなら 年下の彼氏が欲しい! パーティーならココ